女性の最低限ゴルフプレーできる服装のポイントは?

ゴルフ場のマナー

女性のゴルフウェアってたくさんありますよね。
最近は襟なしだったりミニスカートだったりしますが、初めてのゴルフだとどこまでOKでどこまではNGなのが心配になったりします。
私も最初はドキドキしてましたがゴルフ場に行くにつれて、ポイントを押さえたら安心して選ぶことができるようになったのでご紹介します!

女性の最低限 ゴルフウェア選びのポイントは?

プレー中の服装は、もちろんゴルフウェアです。

  • ゴルフウェア
  • ゴルフシューズ

この2つを着用していれば基本的に問題はありません。
とはいえ、選ぶときにどれを選んでおけばいいのかもわかりませんし、おしゃれしたい気持ちもあります。

くまこ
くまこ

ポイントは

・ゴルフウェアの上は、襟付きのポロシャツか首の隠れるタートルネックはOK

・ゴルフウェアの下は、綿のパンツスタイル、スカートやショートパンツはOK

・スカートやショートパンツの場合、下着が見えないようにインナーを履くことを忘れずに!

・靴は「ソフトスパイク」や「スパイクレス」のゴルフシューズ

 

ゴルフウェアの上(トップス)は襟シャツかタートルネック

トップスは襟付きのポロシャツか首の隠れるタートルネックが基本です。女性はワンピースのウェアもあるのでその場合はワンピースでもOKです。
ゴルフウェアは少し高いので、最初はノーブランドで自分で探すのもOKです。
機能性を考えると、夏は速乾性のあるもの・冬は防寒性のあるものと、やはりゴルフウェアのほうが何かと便利なので、ゴルフショップやネットショップで探すとセールの時安く買えることもありますしチェックしてみるといいかもしれません。

 

ゴルフウェアの下(ボトムス)は綿のパンツかスカート・ショートパンツ

ゴルフウェアのボトムズは、綿のパンツかスカートやショートパンツなら問題ありません。ジーパンやチノパンはNGですのでご注意下さい!
スカートやショートパンツだと、かがんだり坂の上のラフから打つ場合は下着が見えてしまうこともあるので必ずスパッツやインナーパンツを履くようにしてくださいね。

↑インナーもセットでついてるスカートもあるので安心です!

ゴルフシューズは「ソフトスパイク」か「スパイクレス」

ゴルフシューズはきちんとゴルフ用の「ソフトスパイク」や「スパイクレス」の靴を購入してください。こればかりは、ほかのもので代用というわけにはいきません。
ゴルフ場は芝生でできているので、グリーンなど傷つけてしまうこともありますので、必ず守りましょうね。
ソフトスパイクとスパイクレスが、どちらがいいのか?と悩むかもしれませんがお店で試しに履いてみて違和感がない方を選ぶのが一番いいと思います。
私はスパイクレスが普通のスニーカーと変わらないので使っています。

ソフトスパイク

ソフトスパイクとは、靴底にプラスチックなど樹脂製のスパイク(鋲)が付いているタイプです。

ソフトスパイクのメリットは、高いグリップ力にあります。スイングで滑りやすいような状況でも、地面をしっかり噛んでくれるので、滑ってバランスを崩しにくくなり、安定したショットが可能です。

ゴルフ中のあらゆる場面で高いグリップ力を発揮してくれるので、ショットに集中しやすくなります。

 

スパイクレス

スパイクレスとは、靴底に凹凸を付けることでグリップ力を高めた構造になっているシューズです。

ソフトスパイクと違い、スパイクが付いていないため「スパイクレス(スパイクがない)」といいます。

メリットは、普段履いているスニーカーのような感覚で履けるので、歩いているときに地面に引っ掛けたりすることがなく、疲れにくいので長時間のプレーには安心です。
スニーカーと似ているため、練習場やゴルフ場へそのまま履いていくことも可能です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《あす楽》アディダス コードカオス21 GZ3909 ゴルフシューズ
価格:11990円(税込、送料無料) (2022/6/18時点)

まとめ

ゴルフウェアは季節によって変化するので、何枚もあって便利ではあります。
最初は、春夏は半そでのウェアを買って、中に長袖のインナーやカーディガンやジャンパーを着て調整、秋冬は長袖のウェアを買って、セーターなどを着るなど、無理せず徐々に増やしていくのも楽しいと思います。
気温が変化しやすいゴルフ場なので、無理せずプレイを楽しんでくださいね。
エンジョイゴルフ♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました